スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽チ~ンな笑い栗

また引き続き、栗製品です。
今年の最後は、大好物の栗ネタで締めくくりたいと思います。
 
ナント言われようと、断固として正月は栗製品を食べます。
毎年、「どれほど食べたら気が済むんだ。」と家人には言われています。
 
正月用に大量の栗製品を買いあさりました。
  
天津甘栗は、勿論、キロ単位です。
そして、その他、モロモロ・・・
 
今年の嫌な事は、全部笑って忘れましょう。\(◎o◎)/!
ってなワケで、関西の方は、ご存知の「笑い栗
 
笑い栗 笑い栗
 
いまだに笑ってるようには見えないのですが・・・
焼き栗に付けた切れ目が、口をあけて笑ってるように見えるそうです。
笑ってると言うんだから、そういう事にしときましょう・・・(~_~;)
 
栗の皮は、自分でむかなきゃ許せないワタクシ。
甘栗むいちゃいました」が、ダメなのです。(>_<)
味の違和感もさることながら、なんかネバつく湿っぽい食感も好きでない。
 
第一、人にむいてもらった栗が食べたくない。
「働かざる物食うべからず」なのです。
皮をむくという、労働の後だからウマイのです。(^-^)
 
 
笑い栗は、切れ目があり天津甘栗より簡単にむけて楽。
レンジでチンすりゃ、ホクホクした歯ごたえの出来上がり。
楽なチンで、楽チーン。(^O^)
 
イカン、イカン。
つまらないダジャレを言ってるのは、酔ってる証拠だ。
年も越してないのに、ややフライング気味の勢い。
こんな物でもツマミにできるワタクシは、来年もやっぱり、ヘンテコやぁ。(^O^)
 
さっき、ぜんざいに入れて食べました。
シロップ漬けの栗より香ばしくてウマイです。
  
2杯だけですけどね。(^_^;)
 
 
 
今年の皆様のご交誼に感謝いたします。<(_ _)>
スポンサーサイト

「ラムマロン」

ワタクシ、マロングラッセは『栗の宝石』と考えております。!(^^)!
 
マロングラッセを完成させるには、気の遠くなるような手間と時間を必要とします。
そこが、高価な所以です。
 
値段もさることながら、そうそう数は食べられない。(-_-)
甘い。
甘すぎて個目あたりから勘弁してほしくなる。
何といっても、その糖分の為に数時間は、食欲がなくなるのがツライ。
 
嫌いなワケではないのだが、自分で買って食べたくはありません。
 
ワタクシにとって、マロングラッセは、『憧れの君』なのです。(^_^;)
 
やはり、マロングラッセは、思いがけぬ人様から戴いた時がウマイ。
久し振りに出会う事の出来る、遠距離恋愛状態だから嬉しいシロモノなのです。(^O^)
 
 
しかし、芋、栗、南京は大好物。
天津甘栗・モンブランの類には、目がありません。(@_@;)
 
スローライフ、スマイルは、北海道産バターを使った、キャラメル味など13種類ものフレーバーポップコーンがある。
輸入物ポップコーンのような「ドーダッ甘いだろ!」的な味ではない、手作りポップコーンのウマイ店。
 
なのですが、この店で、ワタクシ一押しの「ラムマロン 」
天津甘栗をラムシロップ漬けにした、簡易マロングラッセ、と簡単に言っては失礼な逸品。
 
ラム酒の薫りが、鼻腔をくすぐる。
コレなら4個、5個と言わず、袋単位で食べられる甘さ。

懐古趣味的なパッケージが、大人のお菓子風でセンス良い。
出来れば、「ラムマロン」でなく昔の書き方で、「ンロマムラ」として欲しかった。
 
ホントに昔からあったような、ホノボノとした味に、つい過去を想い出す。
 
アノ頃は、良かったなぁ・・・(-_-;)
年寄りクサっ
 
ナニが良かったか?
ソレは、言えません。
ゼッタイに言えません・・・(;一_一)
 
「ラムマロン」
 マロングラッセ風 『ラムマロン』

君乃家のチキン塩ネック

正確には、10羽分の鳥の「せせり」部位を食べ尽くす。。。です。
 
やっぱり鶏肉の中で一番、旨い部位ではなかろうか?
 
鶏の首肉のことで、焼き鳥屋で一般的に「すきみ」と呼びますネ。
 
首の部分が、良く動いてるって事は、鶏のモノマネすると判るでしょう?
動いてるところの肉は、締まってるから、とても歯応えが良いのです。
 
 
生の時は、スジっぽいかなと思う。
が、焼いてみると鶏肉のパサつきがなく、シコシコの食感。
適度な脂肪のジューシーさが、鶏肉である事を忘れそうになる。
 
ひょっとしたら、牛肉を超えているのではなかろうか。
 
「せせり」の部位は、一羽の鶏からたったの20gしかとれません 。
稀少な肉なんですネ。
 
そんな「せせり」の200gパックを完食したので、都合10羽分。
ナンマイダ・・・チーン・・・
 
 
大体は、冷凍で外国から輸入された物が多いのですが。
君乃家のチキン塩ネックは、国産鶏。
 
個人的感覚では、やや強めに味付けしてある。
酒を少々ふりかけて、焼いたら丁度良い加減でした。
 
フライパンで焼くだけというのが、簡単すぎて面白くない。
なんか調理方法によっては、うまいものが出来そうだ。
それを考えて、実行する気にならない。
食い物を目の当たりにした時のコラエ性の無さに・・反省。
 
 
少し以前は、チキン塩カルビの名前で販売されてました。
 
名前が変わっても旨さは変わらない。
結婚して名前が変わっても、本性の変わらない・・・
 
ウチの奥さんの悪口じゃありませんヨ!
断じて、悪口じゃナイですヨ!(゚▽゚;)
 
アブナイ危ない・・・(´ー`;)
 
 
兎にも角にも、またまた、同梱
ヤミツキの逸品。
 
チキン塩ネック チキン塩ネック

やきそばの町、富士宮

この年末の忙しい時に、バザーなるモノに駆り出されるハメになってしまった(;一_一)
 
「得意だから、食べ物関連をお願い。」、と言われても、
ワタクシは、もっぱら食べる方なのだが・・・(ー'`ー;)ウーム
 
無難なところで、焼そばを設定。
豚肉を仕入れる肉屋で、バーベキュー用の鉄板や道具は調達済み。
あとは、いつもの「よねやま」で、OK!
 
富士宮焼きそばの特筆すべきは、コシのある蒸し麺の弾力性。
軽く握ると、はじき返すような弾力がある。
 
麺自体の含有水分が少ないので、
焼く時の加える水分量次第で、好みの食感を作り出せて良い。
ナルホドと言える、スグレモノです。
 
麺の香りの良さは、並みのソフト麺とは一線を画す。
このまま食べてもウマイのが不思議だ。
 
麺の味を残すために、味付けは薄めにしよう。(-_-)
 
なんと言っても、欠かせないのが、ラードと肉かす
天かすでは、イケナイ。
 
暴論だが、この二つさえあれば、ウマイ焼きそばが出来ると言えるだろう。
上質なラードと肉かすが手に入った以上、成功は確信したゼ \( ̄д ̄)ノ
 
同梱で仕入れた、ペロペロキャンディーの様な、「くるくるウインナー」も意外と売れてる。
ウム!満足、満足 (  ̄ー ̄)
 
 
ワタクシ、こう見えても結構な「メンクイ」です。
無論、「面食い」ではなく「麺食い」の方です。
 
3食や4食連続で麺類でも平気ですから、
売れ残りは、全部買い占めるつもりだったのですが・・・、
早々に売り切れてしまったからビックリ!( ̄□ ̄;)マジ!? 
 
さすがは、焼きそばの町、富士宮の品だ。
値段設定が、安かったかな?
 
エッ!利益・・・?
バザーって、利益が要るの!?
すっかり、チャリティーと勘違い・・・(>_<)
 
シ、シマッタァ~!
どうりで良く売れると。。。(^_^; アハハ…
 
富士宮 本場の味!≪特選:富士宮やきそばセット≫ 富士宮やきそばセット

さんまの味噌漬け

今年の秋は、サンマも豊漁で随分と堪能させてもらいました。
旬の脂の乗ったサンマの塩焼きは、思い出しただけでヨダレが・・・(。TρT)ジュル
 
今時分は、冷凍倉庫から出てくる物や加工品になるのは仕方が無い。
サンマの加工品は、みりん干しとか、一夜干しとか、なのですけど・・・
 
さんまの味噌漬け
 
送料、税、クール代込みで20匹が2,000円
!(◎o◯;)!
自分で作るより安いじゃないか!
 
 
早く調味料が、浸み込みやすくする為だろう、頭と尾とハラワタが処理されている。
苦手な人には、処理も手軽で扱いやすい。
味噌の浸みたハラワタの味も知りたかったけど。。。
 
 
シロッコファンの換気扇をフルパワーで回しても、家中が香ばしい。
これもサンマの醍醐味と引き換えの恒例行事だ。
 
またまた、ファブリーズの活躍に期待をしよう。
 
ウチのネコが、しきりに鼻を震わせている。
君は、豆板醤入りだからムリだって・・・。
 
 
味噌と豆板醤ベースの味付けは、香ばしさとアクセントのバランスが良い。
ひょっとしたら、塩焼きよりウマイかも・・・(ーー;)
 
骨がスルリと取りやすいのは、新鮮なサンマを使用してるからか?
それとも、ワタクシの焼き方が良かったからか?ヽ(´▽`)/
 
 
値段が値段だけに、感動を通り過ぎて驚異です。
こんな値段で、いいんでしょうかねぇ・・(-_-;*)
モット正当な評価を受けるべきではなかろうか?
 
でも、おかげで寒い冬もサンマを堪能できます。
感謝、感謝!○(≧∇≦)○!
 

送料無料!さんまの味噌漬け さんまの味噌漬け
ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。