スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワイイ学生には、旅をさせよう。


そろそろ学生さんは、卒業旅行とかのシーズンになってきたようで。。。
今の御時勢、学生さんでも海外旅行が常識だとか。。。
旅行会社の店頭には、たくさんのパンフレットが並んでおります。

自分の時代は、卒業旅行などの慣習が、ある訳もなく・・・。
極貧の苦学生には、夢のような話しだったのですよ。(+_+)

しかし、卒業旅行ではないけれど、バイトにバイトを重ねた末に、
ヤットコサ、最後の夏休みに友人3人で、カナダへ旅立つ事ができました。(^_^)

エコノミーは当然の事、観光地から遥かに遠い安ホテル。
その頃のカナダは、まだ治安も良く、特に田舎のカナダ人は人が良い。
日ごろの不勉強のお陰(?)で、会話などはおろか、日常の挨拶もしどろもどろ。。。(ーー;)
身振り手振りで、カナディアンロッキーを観光したものでした。

今でも思い出すのは、本場のカナダドライ、ジンジャエールだ。
歩き疲れていた時、小さな店先のショーケースの中にあるのを見つけ、
ジェスチャーゲームの如く必死でそれを手に入れた時の喜びは、
まさしく感動そのものであった。(T_T)

そして、それを一気に飲み干そうと、ノドに流し込んだ。
皆一応に声を絞り出したのである。

うぁぁ・・・、(@_@;)
か・か・辛い。。。(ーー;)

本場のカナダドライは、めちゃくちゃドライであった。(+_+)

海外旅行は、人間の器を一回り大きくさせます。
行けるのならば、どしどし行くがヨロシイ。!(^^)!

卒業旅行なら「H.I.S.ホームページ」にある、
H.I.S. 学生旅行」がオススメ。

とにかく種類が多い。
とにかく格安。
若い時の想い出はプライスレスだ。
とにかく旅行は、行っておこう。(^.^)

 「H.I.S.ホームページ」と「H.I.S. 学生旅行
スポンサーサイト

さすがは、ソニーだ。(-.-)

ソニーの通販、「ソニースタイル」で気になる製品がある。
それが、「VAIO type C

実にスタイリッシュなノートPCだ。
今や高性能は常識。
これからは、バソコンも個性の時代だろう。
その点、個性的なスタイリングは、さすが「VAIO」ならではだ。



注目のカラーは、ブラツク。
「ESPRESSO BLACK」
VAIOオーナーメイドだけのオリジルカラーである。

VAIOオーナーメイドならば、自分好みのカラーや機能を自由にチョイスする事ができる。
Vistaの能力を余すことなく発揮させられるインテルCore 2 Duoプロセッサーも選択可能。
高性能グラフィックアクセラレーター「NVIDIA(R) GeForce(R) Go 7400 GPU」を搭載可能。

これなら一般的な使用から、マニアな趣味的の使用までこなせられる。
ブラックと言っても、ブラックにモカブラウンのアクセントが渋いぜ。

やっぱり、買うなら、この「ESPRESSO BLACK」かな。
シックと言うべきか、大人のカラーと言うべきか。
スタイリッシュながらも、この不思議な重厚感はグッと来るものがある。

ソニーのVAIOは、常に一歩未来をイメージさせる製品だな。
カラーリングも期待感を抱かせずにはいられない。
落ち着いた雰囲気を醸し出しつつもその存在感はさすがだ。

カラーリングのファッション性は、本体だけにとどまらない。
マウスまで本体とマッチした6色があるし、ケースも4色ある。
好み次第で洋服や部屋の雰囲気に合わせられるファッション感覚なのだ。
自由自在なカラーコーディネートてせ、自分自身の個性を表現出来るのですね。

様々なカスタマイズのシュミレーションがコチラからできますよ。
「VAIO type C」の詳細



根性と忍耐だけで、英会話はムリ。

日本語と英語の根本的な違いは、やはり発音ではないだろうか。
何を今更と言われるかもしれないが、
英会話学習の「スピードラーニング」を聞いてみて実感を強くした。

昔の日本の中学校には正確な英語の発音をこなせる教師は非常に少なかった。
いわゆる所の「カタカナ英語」の発音で授業を進めていくしかなかった。
ところが現実では、ジス イズ ア ペン式の発音をしてくれる外国人は少ない。
まぁ、外国人タレントぐらいのものであろう。(^.^)

つまりは、耳が教育されていないのである。
現実の生の英語の発音を聞く訓練がされていないクセに、
やれ、文法だ、暗記だの筆記試験にばかり重点を置いた教育方法の欠点だ。

スピードラーニングの聞き流し方式の学習法は、ただ聞くだけ。
英語での日常会話を聞き、すぐ後でその日本語訳を聞く。
学習と言うには余りにも簡単である。
何らストレスを感じる事が無い。(^^)v

もっと昔からこんな勉強法があったら、今頃は自分も世界で大活躍!(^-^)
なんてのは、言い過ぎかもしれんが・・・。(^^ゞ
もっと、海外旅行は積極的になってただろうな。

もし、英語にストレスを感じる方は、一度スピードラーニングの試聴を聞いてみるとヨロシイかと。

もう、勉強に忍耐や根性は必要ありません。



旅はワンランク上で楽しみたい。


この前、テレビで旅番組をやっておった。
温泉地で芸能人が飲んだり騒いだりしておった。

大した芸も無く、気の利いたコメントをするでもなく。。。(;一_一)
うらやましい限りである。

鬼怒川温泉を思い出すなぁ。。。(゜.゜)
温泉地にしては、珍しく寒い日が続き、雪もうっすらと積もっていたな。
移動には難儀したものの、入浴時には、むしろ温泉の暖かさが沁みてきて、心地よかったものだ。

以前は旅行会社のパックや企画物にも参加したものだが、最近はネットから様々なお得情報が手に入るようになったから楽だ。

下呂・南紀白浜・南紀勝浦・加賀・片山津などの、名温泉地などの温泉リゾートを格安で提供しているサイト、「湯快リゾート

慣習的になっている、季節料金などは無いのだ。
つまり、365日同一料金でサービスしている。
大人1名、 1泊2食付 7800円なんてのもあるのですよ。(^^)v

エッ?
そんな安物ホテルなんかに泊まれるかって。

ところがビックリ、紹介されている旅館は、どこもそんな陳腐なホテルではございません。
どこもワンランク上のサービスの名旅館ばかり。



論より証拠。
一度、「湯快リゾート」を覗いてみるとお分かりになると思いますよ。

iタウンページも進化しておる。


普段から「iタウンページ」を便利に使わせてもらっている。
いちいち電話帳を引っ張り出す手間を思えば、何かと、便利なのは言うまでも無い。
その「iタウンページ」の中に、またまた便利なものが出来た。
「iタウンページスクロール地図で探す(β版)」を公開しておるのだ。



見るからに便利そうではないか。(*^_^*)
コレは、早速、試してみなければならない。

いつもの「iタウンページ」から「iタウンページスクロール地図で探す」(β版)に行く。
日本地図が出るので、対象の地域をクリックだ。
市区町村まで対象地を絞ってたら詳細な付近地図が表れた。
スクロールで縮尺が自在なのは使い勝手が良い。

とりあえず神戸のうまい物でも探そう。
神戸牛と言いたいが、財布の関係上、明石焼きが食べたい。(^^ゞ
「よく検索されて・・・」のグルメからだな。
項目は、お好み・もんじゃ・鉄板焼かな?
まぁいいか・・・クリック。
120件もあるのか。(*_*)

あいうえお順なのだな。
やっぱり、人気の順と言うわけにはいかないのだろう。
そのかわり、クチコミありの条件がポイントとなりそうだな。

右側の多種ある検索機能の中の「よく検索されている業種」には、様々な業種が並んでいる。
自動検索をONにしておく事で、地図に検索された店が表示されるのは便利かも知れない。
勿論、自動検索が煩わしく感じる人には自動検索OFFにもできるから問題なかろう。
自分的には自動検索ありで使うと思う。

おっ、検索結果で表示された店にカーソルを乗せるだけで、
地図上に解かりやすく表示されるのが良い。

お店のクーポン情報もわかりやすく表示されて使いやすいなコレ。(゜.゜)

今ならトラックバックキャンペーンを実施中。
Amazonギフト券があたるかも、だって。

そうと聞けば、とりもなおさずトラックバックせねばなるまいて。(^.^)


iタウンページ進化中!「スクロール地図で探す(β版)」を体験して記事を書こう!iタウンページトラックバックキャンペーン開催中

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。