スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎は、今日も

♪あぁぁアー、長崎ィはー、今日もーーー、雨だった・・・♪
って、定番の歌がありますけど、3、4回ほど自分が訪問した時に
長崎が雨だったという記憶が無いので、いまいちピンと来ません。

むしろ長崎のイメージは、山と海が隣接する景色のよい町。
とにかく、坂が多い感じがしました。

坂の多い町と言うと、尾道や神戸も思いつきますが、
どこも港町であり、どこか似ている雰囲気もありますね。

それと、美味しい食べ物が多いのも共通点かな。(^.^)
長崎といえば、カステラは代名詞みたいなもの。
それと、ちゃんぽん、皿うどん、ハンバガー発祥の地といわれる
佐世保バーガーや茂木枇杷もオススメの食べ物。

歴史的にも、鎖国時の交易場所である出島のあった長崎は
古来より、外国の文化と触れる地域であった。

日本のキリスト教伝来の起点とも呼べる地区だろう。
それゆえに歴史的建造物も洋館や天主堂といった建物が残され、
独特のエキゾチックな風景を残しています。

またそれらが、長崎の町に溶け込んで、よく似合っています。
そんな長崎で住むとしたら何処がいいのでしょう。

坂多い街は、決まって不動産の価格も安くは無いでしょう。
もし、手頃な不動産 長崎で探すとしたら、
信頼のあるところに相談したいものです。

「ハウス流通株式会社」なら、賃貸仲介実績NO.1の
エイブルネットワークの加盟店でもある。

賃貸だけでなく、その他不動産 長崎市のオススメの売買物件も
多く揃っているようです。

リゾート地としても人気の長崎なら、投資マンションなどの購入も
良いかもしれません。
スポンサーサイト

ブログも積もれば、ブログミとなる

今や、ブロガー用の情報発信サービス(ネタ提供元)も多くある。
あのヤフーも始めたくらいだからブログの力も大きくなったものだ。

中でも「ブログミ」は、オススメのサイト。

提供される情報(ネタ)の条件を元に、自分のブログに書き込むことで
それぞれに相当のポイントをゲツトする事ができる。
これは、いわゆる掲載料になる。

1500ポイント以上貯まれば、換金が可能だ。
振込手数料100円分がポイントから差し引かれるが、この程度なら安い方だ。

なぜならば、「ブログミ」は提供される案件が多い。
一つ一つの案件は100~200ポイント程度とたいした事はないが、
提供数が多いので知らぬ間に思っているよりもポイントが貯まっているのだ。

それと、掲載条件が難解でないのも有り難い。(^_^;)
アレも書け、こいつも入れとけ!式の条件があるサイトは、面倒だ。。。

それならば、お前が書け!
と言いたくなる。(ーー;)

どうしても敬遠したくなってしまうのが人情と言うものだ。

ブログミ」は、数多く配信される案件の中から気に入ったものを書く。
なんら強制はされない。
しかし、罵詈雑言はいけない。
それは、ネットでも基本的なマナーであり、原則的なルールだ。

因みに「ブログミ」のネーミングの由来は、

 ・ブログの実(種から実となり記事となる)
 ・ブロ組(ブロガーの集合体)
 ・Blog me!
 ・ブログ + コミュニケーション

の4つの意味を持つらしい。

ナゼにどれか一つに限定しなかったのだろう?(;一_一)

だが、そんな多面性を持つ「ブログミ」にフットワークの良さを感じる。

ブログ アフィリエイト

住居選択の時

日本の首都、東京には多くの人がいる。
勿論、日本の中枢都市として機能するためには大人口が必要なのである。

そして、大東京の近郊には、大人口をまかなう為の住環境も必要とされる。
それらがいわゆるベッドタウンと呼ばれる町を形成する。
例えば、千葉や埼玉、神奈川などがそれに当たるだろう。

しかし、いずこに住むのが一番良いのかは、それぞれの事情にも影響されるが、
あえて自分がベストのチョイスをすれば、神奈川になるだろうか。

だが、それは横浜で無ければならない。
神奈川に住んでいるのと、横浜に住んでいるのとでは微妙に印象が違う気がするのだ。
神奈川の横浜なのか、実際は横浜の神奈川なのか難しいところだ。。。

横浜は、「ハマ」という明るくメジャーなイメージブランドを持っている感じがある。
ところが、神奈川では鎌倉や川崎といった地味なイメージも含まれてしまう雰囲気があるのだ。

それゆえに神奈川県 不動産よりも、横浜の不動産の方が一目置けると思う。
永住するために不動産を購入するとしたら、横浜市 一戸建てなんか理想かも。

神奈川県・横浜市の住宅不動産の情報に強い「ハウスポート湘南」には、
21000件の中から、気に入った物件を検索することが可能である。

なにも横浜市 新築一戸建てに限らず、横浜市 中古一戸建ての選択もアリだろう。
むしろ、中古物件の中には、地域環境の優れている利点もあるものが多い。
長い期間、多くの人が住んできた実績は、住みやすい環境を作り出すのだ。
最近開発した新興住宅地よりも交通や環境の利便性が高いのは当然の事である。

どういった住み方をするのか、住む場所と住む環境に何を望むのかを考えれば、
自ずと不動産を選択する場合の応えは見えてくるものである。

そして、その答えの一つが、この不動産情報サイトにあるかもしれない。

人生を素早く

速読法というものを聞いたことがある。
読んだ意味の通り、早く読むことが出来る技術のことだ。
ただし、当然内容を理解することが前提になる。
内容が理解できないのは、ただの読み飛ばしになってしまう。

ならば速読が出来ると、同じ時間内で、より多くの情報を
素早く理解し、取り入れることが出来るということだろう。

仮に同じ人生の長さなら、より多くの情報に触れることが出来る。
それは、人生を多く感じ取れることになりはしないだろうか。

こなんな屁理屈よりも、速読が出来るようになると、
やはり脳の回転も速くなるのだろうか。
理解力が早いということは、思考する能力が早いということだろうか。
速読ができれば、普通の人より人生も素早く生きることが出来るのだろうか。

そんな事が妙に気になるのである。
そんな速読法も現在、いろんな講座があるようだが、
一味違う講座が普及率No.1のSRJだろう。




とにか、1日15分の簡単速読トレーニングと言うのが簡単そうだ。

講座と言っても教室に通うのではなく、セルフトレーニング。
つまり、自宅にて教材を基に学ぶ方法だ。

眼筋トレーニングに始まり、様々に分化されたカリキュラム。
研究されたシステムなので一つ一つのカリキュラムには無駄なく、
最短期間でトレーニングが可能になっている。

自宅のパソコンや会社の休憩時間にでも1回15分のトレーニングなので、
時間的負担は少なくてよい。

このあたりが習得率98%という実績だろう。
他社の速読法との差別化になっている点だ。

さしずめ自分としては、一人で学ぶよりも大勢で学びたい。
家族揃ってできるというファミリー版など面白いかもしれない。



「速読セルフトレーニング CD-ROMセット」ファミリー版



至高のマロン

マロングラッセは『栗の宝石』と考えております。!(^^)!
 
マロングラッセを完成させるには、気の遠くなるような手間と時間を必要とします。
そこが、高価な所以です。
 
値段もさることながら、そうそう数は食べられない。(-_-)
甘い。
甘すぎて個目あたりから勘弁してほしくなる。
何といっても、その糖分の為に数時間は、食欲がなくなるのがツライ。
 
嫌いなワケではないのだが、自分で買って食べたくはありません。
贅沢なマロングラッセは、『憧れの君』なのです。(^_^;)
 
やはり、マロングラッセは、思いがけぬ人様から戴いた時がウマイ。
久し振りに出会う事の出来る、遠距離恋愛状態だから嬉しいシロモノなのです。(^O^)
 
しかし、芋、栗、南京は大好物。
天津甘栗・モンブランの類には、目がありません。(@_@;)
 
スローライフ、スマイルは、北海道産バターを使った、キャラメル味など13種類ものフレーバーポップコーンがある。
輸入物ポップコーンのような「ドーダッ甘いだろ!」的な味ではない、手作りポップコーンのウマイ店。
 
なのですが、この店で、ワタクシ一押しの「ラムマロン 」



天津甘栗をラムシロップ漬けにした、簡易マロングラッセ、と簡単に言っては失礼な逸品。
 
ラム酒の薫りが、鼻腔をくすぐる。
コレなら4個、5個と言わず、袋単位で食べられる甘さ。

懐古趣味的なパッケージが、大人のお菓子風でセンス良い。
出来れば、「ラムマロン」でなく昔の書き方で、「ンロマムラ」として欲しかった。
 
ホントに昔からあったような、ホノボノとした味に、つい過去を想い出す。
 
アノ頃は、良かったなぁ・・・(-_-;)

あぁぁ・・・、なんとも年寄りクサいことです・・・。(^^ゞ



【ラムマロン】 ラム酒と栗が恋をして・・・80g 入り 6袋 甘さ控えめ!マロングラッセ風 栗...

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。