スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高価なペン

住む場所というものは、その人の生活パターンや好みによって、
環境も左右されるものです。

閑静な一戸建ての好きな人もいますし、高層マンションの好きな人もいます。
また、にぎやかで交通の便の良い、駅の近辺がいいという人もいます。

誰もが自分にとって快適な環境が欲しいのは同じでしょう。

自分は建替えをして建物は新しくなったものの、建っている場所は
当然変わらず以前の場所です。
だから、基本的に住環境は変わっていません。

確かに、家が新しくなった分、何かと設備的には便利なのですが、
はっきり言えば、そんなものは、あまり自分には関係の無い話。
家事の好きな者は、家の設備にはこだわるのでしょうが、
自分のように家事が好きでは無い者にとってはドウでもいいです。(^^ゞ

なので、壁紙の内装から、キッチン設備・水廻りに関しては、
適当に決めてもらいました。

自分の気にした点は、地震に耐えるだけの頑丈さを持つ基礎構造だけです。
躯体さえしっかりしてれば、内装や設備などは所詮、消耗品です。
古くなれば、交換やリフォームが必要になるもの。
しかし、家の基本構造は少々の費用ではやり直しがききませんから。

やはり、住宅というのは高い買物になるのですから、
出来るだけ長持ちしてもらわないと困るのです。

大体、住宅というものは建てる時の費用はもとより、
建ててからも何かと出費がかさむものです。

不動尊の登記費用や、固定資産税も新しく見直されます。
ローンだと、変動タイプの場合、金利の変動は気になります。
せっかく面倒な審査を通って借りたローンが負担になるのは本末転倒。

ただ、登記に関して今回、表示登記と保存登記を自分でやりました。
必要書類を調べ、軽減措置の条件証明書や確認書類を集めるために、
いろんな役所の窓口を駆け回りました。
普通は、土地家屋調査士や司法書士に依頼すれば簡単にできることです。

でも自己登記の経験が一度してみたくて、比較的時間もある時期だったので
必死な思いで独学でなんとかやり遂げました。

意外と大変だったのは、図面です。
製図なんて、中学校の時に習った程度。
250分の1に縮尺した建物平面図の細い線などは、専門家なら専門の道具で
簡単に引けるのでしょうが、素人では非常に困難です。

そのために製図用のラピッドペンなるアイテムを購入し、猛練習の末に
ようやく登記所の窓口の人が受付てくれました。
毎日のように通ったので、顔見知りになると態度も親しくなるものです。

結構難しいと思っていたのですが、登記所の係の人が丁寧に教えてくれ、
必要書類なども相談に乗ってくれたので大変助かりました。

ただ、因みに購入した製図用のラピッドペンは価格が3,500円もして、
ビックリしました。

いくら外国製と言っても、たかが細い線が引けるペンなのに。。。
この金額は家人には言ってません。

こんな高いペンの購入に関しては、きっと理解を得られないと思いますから。(-_-;)

----------------------------------------------------------
【PR】

GE Moneyの住宅ローンなら、3つのあんしん!

あんしん1 画一的な基準だけで判断しない、柔軟性のある審査
あんしん2 お客様の住宅ローン計画をサポートする専門のアドバイザー
あんしん3 お借入れ時のご負担を軽くする保証料0円

別商品で業界最低水準金利のフラット35もご用意しております。
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

もろみ黒酢

メタボの言葉が流行するほど、世間は健康ブームに敏感なようです。
かく言う自分とて、現在、サプリメントブームの真っ只中。

よくあるビタミン系や、コラーゲン系にしろ、共通する宣伝文句に多いのが、
やれアメリカで流行だとか、ヨーロッパでは・・・。

でもよく考えてみると、アジア・日本にも昔から飲み続けられてきた、
立派な健康の素があるじゃないですか。

その1つが、伝統の黒酢。
黒酢には、市販サプリメントでも人気の成分である、
アミノ酸が普通の酢の10倍含まれているそうです。

そもそも体調を整えたり健康の維持には欠かせない、アミノ酸。
確実に摂取をしたい必須アミノ酸は重要な栄養素です。

そして、その「黒酢」を熟成させる時に器の底に沈殿物として溜まる
固体の物質が「もろみ」です。
有機酸・アミノ酸の含有量も多く含まれ、大変栄養価の優れた物質です。

その「黒酢」と「もろみ」を組み合わせたサプリメントがコレ。
健康食品のリフレ『もろみ黒酢』です。



なんと、世界品質選考会の「モンドセレクション」を2年連続金賞受賞した
実績を持つという注目の製品。
既に470万袋を突破したという販売量は人気の高さを伺わせます。

それならば、サプリメントがマイブームな自分としては試ずにいられません。
当然、購入して飲み始めて既に2週間余り。。。

梅雨時のジメジメ感が苦手で、いつもグッタリ気味なのですが、
気のせいか、さほど辛くないような気がします。

自分もサプリに対しては、極端な体調の変化は期待していません。
余り強い作用は、その方が心配になります。

重要なのは、飲み続けることが苦にならないことでしょう。
その点、リフレの「もろみ黒酢」なら、粒が小さいので苦にならない。
一円玉と比較してもこのくらいです。
もろみ黒酢の大きさ

飲みやすいサプリというのは、意外と大事な要素ですね。

それと飲んでいた時に、なんだか懐かしいニオイを感じました。
甘いような香ばしいような。。。
一体、ナンなのでしょうか?
思い出せません・・・。

もろみ黒酢

見た目、駄菓子のような感じですが、噛んでしまうと大変なメにあいそう。

黒酢のような発酵食品は、じんわりと体に優しく働きかけるものです。
発酵食品は昔から、受け継がれてきた大切な財産です。

長い歴史が培ってきた伝統の健康食品が、優しく・ゆっくりと、
その効果を証明してくれそうな気がするようです。











クールにそして、フリーに

自慢じゃないが、根っからの好奇心と新規探索傾向の強さで
今までいろんな事を経験してきたつもりだが、世間は広い。

この年齢になっても、まだまだ体験していないことは多いようだ。

クルマに関しては、人並み以上に若い頃からいろんなタイプに乗ってきた。
バイクもそれなりに楽しんできたつもり。

しかし、四輪バギーを忘れていた。
そう、あの排気量50ccのエンジンでありながら、そのくせチョットでかい
4輪のバイクのことである。
因みに、3輪の場合だと、トライクと呼ぶことになるようだ。

この四輪バギーというもの。
当然、公道など一般走行が可能である。
ただし、確か50ccのエンジンでないとダメだと聞いたことがある。

見た目の図体の割には、原付エンジンと同じ50ccのエンジンというのが愉快。

しかし、嬉しいことに原付と違って、法定速度は60km/hまで許されている。
多分、4輪である安定感の成せるワザであろう。
店頭の心配が極めて少ないので、少し活動的な女性なら乗りこなせるだろう。

しかも、現時点ではヘルメットの着用義務も無い。
長い髪を颯爽となびかせて走っている姿は憬れてしまいそうだ。

願わくば、四輪バギーによる事故が多発して、着用義務化されないことを祈りたい。
勿論、ヘルメット着用の方が安全なのは言うまでも無い。
そこは、あくまでも自己責任であろう。

それと、四輪バギーに乗るための資格は普通免許を要するらしい。
当然ながら、原付免許では無理なようだ。

後、車庫証明は不要で、車検も不要。
基本的には原付バイクと同じく、登録時の自賠責保険料のみで乗れるようだ。

ナント言ってもエンジンが50ccということは、燃費も抜群に良いと言う事。
このガソリンの高い時期にコレはありがたい。

何より四輪バギーを街中で走らせれば、一見して注目を浴びるだろう。
少し虚栄心がくすぐられるのも、たまらない魅力である。

ただ、こういった四輪バギーなどは扱う店舗も少なくて、信頼感の点で少し
不安な面も感じてしまう。

そんな時は、アフターサポートも万全で安心な店が欲しい。
欲を言えば決して、販売主義に走らず、何よりもエンドユーザーを一番に考える。。。

難しいことだが、実は、一つになる店があった。
しかもポリシーは、「エンドユーザーの為に」と言い切る特殊車両メーカーがある。

それが『Helios Japan』である。

そこまで言うからには無論、全国配送・納車・メンテナンス対応は問題ないだろう。

後は、ユーザーのわがままに、どこまで本気で付き合ってくれるかの問題だ。


四輪バギーかぁ・・・。
チクショー、まだ乗ってなかったんだよなぁ。
いいなぁ、クールにそして、フリーに乗りこなしてみたいものだ。

あぁ、一度だけでも乗ってみたいもんだなぁ。。。(>_<)










国際レベルでリサイクル

今、世間は何気にエコブームの風が吹いているようです。
洞爺湖サミット少し関係があるのでしょうか。

確かに大きな考えでいえば、地球環境はもはや待ったなしの状態です。
人間が長年、自然界から享受してきた恩恵は、環境破壊という反動となって、
自分たちの生活に返ってきている気がします。

では現在、人々にできる事といえば何でしょう。

それは、限りある資源を大切に利用すること。
その為にも、りユース・リデュース・リサイクルの推進が説かれています。

何かを余り使用しなくなっても、まだ使えるものはどこかで再生しよう。
必要ではないものはなるだけ利用を減らそう。
そして、不用となった物の再利用をしましょう。
それには、一人ひとりの心がけが重要なのは言うまでもないことです。

しかし、そう考えてみると、実に心が痛いことがあります。
我が家の物置には、使わないテレビが放置されたままなのです。
新しく買い換えた時に処分するのを忘れてしまって、そのままになってます。

何とかしなければと思いつつ、リサイクル法で処分費用が必要なことと、
手続きの面倒さについ、そのままにしています。

これでは、リサイクルにもなりません。
再利用できるものならば再資源として利用しなければ、
此処に置いていても何にもなりはしません。

今では、パソコン・テレビなどの不用品回収を行う「パソコンファーム
などという便利なものがあるようです。

不要になったパソコン・テレビや冷蔵庫、洗濯機などの処分費用が必要な
家電製品も製品を梱包し発送するだけ。
連絡の必要もありません。
しかも、なんと、処分費用は無料。

面倒な手続きなく簡単に廃棄処分できるのは大変便利です。

でも何故、「パソコンファーム」は、そんな事が無料でできるかと言いますと、
リサイクル事業の一環として行っているようです。

全国からパソコンなどの不用品回収をし、検査、修理、リフレッシュ作業を行い、
それを製品として再利用するリサイクル事業所なのです。

また、発展途上国へ譲渡したり、障害者施設や障害者への支援として
再利用をする目的で行ってるといいます。

つまり、国際レベルでリサイクルしているわけなのですね。

歌姫で癒される

わが癒しの歌姫、「MISIA」。

そのMISIA嬢が今回、史上初となるREMIX BEST CDと
昨年の12月より行っていた「THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD」の
ファイナル公演である横浜アリーナの模様が収録されたDVDとの
超豪華なプレミアムな2枚組「REMIX BEST CD+LIVE DVD」が発売されます。

そりゅそうです。
「MISIA」の10周年特別記念盤となるのですからね。
それだけに、この『DECIMO X ANIVERSARIO DE MISIA
THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD+THE BEST DJ REMIXES~』は、
力の入れようが違うようです。

MISIA」と言えば、あの名曲「Everything」の大ヒット以来、
アジアの歌姫と言っても過言ではないでしょう。
それだけのバツグンの歌唱力と表現力は、聴く者を引き込み、詩の世界に誘います。
きっとあの日本人離れした、透き通るような歌唱力は世界でも通用するはずです。

その「MISIA」の特別記念盤発売なのですが、
なんと、その発売を記念してのスペシャルブログパーツの配布が
オフィシャルサイトにて実施中だとか。

そうと聞けば、急いでゲットしなければなりません。

オォ!
そばにいて・・・」と「以心伝心」の二つも用意されている。(゜o゜)

ウーン、両方欲しいが、今日のところはバラードの「そばにいて・・・」で。(>_<)
最近疲れているので、トコトン癒されましょう。



あぁ・・・、和みますねぇー。。。

この曲を聴きながら、今日はシットリとじっくりと過ごすことにしましょうか。(^.^)

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。