スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに「設計図」

あのジブリの絵職人と呼ばれ、「となりのトトロ」から
「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「もののけ姫」などの
スタジオジブリ作品の美術監督である男鹿和雄さん。

その男鹿さんの展示会が、10月1日まで東京都現代美術館で
開催されていたそうです。
残念ながら見られませんでしたけど・・・。(ーー;)

でも会場でしか販売されない図録がセブンアンドワイなら、
スタジオジブリ・男鹿和雄展 図録として購入することが可能なんです。

また、「スタジオジブリ・レイアウト展」も開催されたようですが、
こちらの図録も同様に会場のみでしか販売されない
スタジオジブリ・レイアウト展 図録も購入できます。

まるでコレを見れば、ジブリの全貌が垣間見られるような気がします。

レイアウトなので1枚の絵に背景とキャラクターの位置関係や動きの指示、
カメラワークの有無やそのスピードなどといった支持が描かれた
まさしくジブリアニメの「設計図」。

ジブリファンならずとも必見の価値アリなのではないでしょうか。

「スタジオジブリ・レイアウト展」


スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。