スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分主体の責任感

突然ですが、真面目な話題です。
それも大人の話題、性感染症についてです。

性感染症の場合、性病と呼ぶものよりも広範囲な意味を持ち、
性行為で伝播してしまうすべての感染症を指しています。

性感染症の怖いところは、相手が感染しているかどうか分からないで
行為に及ぶと知らないうちに移されている点でしょう。
しかも、疑念を抱いても恥ずかしさの余り、放置時間が長くなる傾向があります。
性病も性感染症も早めに治療すれば完治できるものなので、
早めの検査が大事でしょう。

予防として考えられるのは、まずコンドームの使用。
自分らの世代では、一般的にスキンと呼びましたね。
ゴムという言い方もありますが、なんとなく粋じゃない呼び方です。

欧米などの先進諸国では、性教育もしっかりしており、
小中学校時よりコンドームの重要性を教え込む国もあるとか。

そのため欧米の若者は、避妊具という感覚よりも感染予防という
概念の方が強いようです。

日本でコンドームを購入するには、まず薬局というのが定番。
スーパーや量販店でも買えますが、レジの行列で後ろに並んでる
人目を気にしながら買う勇気は、ナカナカ厳しいものです。

そこで最近は、手軽にコンドーム 通販ができるサイトも多いようです。
通販店舗の方も気を使って、梱包する箱にも薬局の名称は使わず、
中身の品目も雑貨扱いで配送してくれるので、配達されても
内容が分からないので恥ずかしくありません。

これだと気軽に情勢の人でも発注できますね。
近頃は、女性からのアクションとして女性用 コンドームという方法も
選択が出来る時代です。

行為に対しての信頼感は大事なことですが、相手任せばかりにして、
結果責任を押し付けあうような事にならない為にも、
自分主体の判断が求められるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。