スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロアリの対策と、業者の対策

その昔、日本の家屋を外国の人に言わせれば、木と紙でできた建物。
建築物は、石とレンガで作られるのが当然の国の方にとって、
木材だけで建てられた家なんて、心もとなく感じたのでしょう。

事実、火には弱いですし、木材が朽ちる心配もあります。
古い歴史的な木造建築物もありますけど、その為には高級材を使い、
毎日の手入れも大変な手間をかけています。

それでも床下などの隠れた損傷は見つけにくいものなので、
注意を必要とします。

それと一番気づきにくく、深刻な被害をもたらす恐れのあるものが「シロアリ」。

以前、木造のアパートに住んでた時も全然分かりませんでしたが、
水周り近辺の土台と根太が、すっかりやられてしまっており、
既にスカスカの状態だったのを思い出しました。

コレは怖いですネェー。
この季節が活動時期の「シロアリ」の被害です。

埼玉白蟻株式会社のホームページで白蟻について詳しい事が説明されてます。
タイトルも「戦え!シロアリバスター」と心強い宣言。

しかも、サイトのコンテンツは、ただシロアリ対策だけに限らず、
シロアリ駆除の訪問販売業者の中にいる詐欺的な悪質業者の見分け方までも。

強引な勧誘をしたり、いい加減な見積もりを出すような業者は言語道断です。
その為の予備知識としても事前に「シロアリ駆除」の相場価格や工法などを
勉強して知っておくのも役に立つでしょう。

つまりは、悪質業者の駆除対策にもなると言うことですね。(^.^)

スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。