スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境問題に挑戦

最近、ニュースなどでもよく耳にするゲリラ豪雨。
ホントに怖いくらいの雨が一度に降ってくる。

浸水・道路の冠水などで、人の命も失うことがあるからコワイです。
特定の地域や場所が確定出来ないだけに他人事とは思えません。

やはり、その原因の1つに環境破壊による温暖化も考えられるところです。
もはや環境保全は待ったなし。
いい加減に現実として認識しないと、とんでもない事になるかもしれません。

そのためには個人個人の心掛けが大切なこと。
自分としても出る限りの「Eco」に貢献できる努力はしたいと考えてます。
よく言われるCO2削減に大事なのは、環境に優しくあること。
キーワードは、「低環境負荷」。
地球に優しくあることが、即ち自分たちの環境にも優しくなるはずです。

そのための「Eco」として、もはやエコバッグでの買物は今や常識。
膨大に消費されてしまうレジ袋の削減は、一番身近な「Eco」活動です。

家の中にあるたくさんの家電製品。
滅多に使わないものは、コンセントを抜いておきましょう。
自分は、待機電力を使うような電化製品は省エネタップを使って、
電力をカットする方法にしています。

それからリサイクルできるものはとにかくリサイクル。
大量消費なんて過去の幻想。
そのツケが今の環境汚染の根本原因なんだともっと早く気づくべきでした。

それにゴミの分別だって続けていれば立派な「Eco」活動なのです。
分別なんて面倒なのは初めだけ、慣れればそれは当たり前。
しかも、細かく分ければ分けるほど環境のためには良いのです。
たかがゴミの分別なんて、ゲリラ豪雨で車が水没してしまったり、
床上浸水で家の中が泥だらけになることを思えば何てことも無い簡単なこと。

でも大切なのは、それを続ける自分自身に対しての挑戦なのです。
まぁ、少しぐらいイイか・・・。
今度からでイイか・・・。
なんて妥協してしまいがち。

厳しくある自分への挑戦。
理屈では分かっていても、ナカナカ難しいものです。

自分たちの将来の為、家族や子孫、そして地球環境のためには、
企業の努力もさることながら、たとえ小さな事でも一人ひとりの
挑戦が必要なのは言うまでも無いと思います。

確かに個人でできるレベルはたかが知れてます。
もう環境問題は地球規模の問題です。
PC・テレビ・家電製品などの消費電力は、CO2削減問題ヘ直結しています。
電化製品だって、電力の消費を抑えるだけでなく使用後・廃棄後の事を考えると
使用材料なども考慮しなくてはならないでしょう。

そんな環境にやさしいエコ商品を目指して製品作りを目指す努力をする
液晶モニターメーカーとしてのトップブランド株式会社ナナオの「EIZO」。
EIZOでは独自の環境基準「EIZO Eco Products」を設定し、最新の対応製品では、
液晶モニター電源オフ時では、消費電力ゼロワットとしているとか。
しかも、更に省エネ、CO2削減への努力を続けているとか。

これもまた、EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」による、
価格を抑えて、高品質を売る。
EIZOの新たな挑戦
なのかもしれません。

昨今のニュースに出てくる偽装商品を販売したような企業は、企業ポリシーを
見習って欲しいものですね。


EIZOダイレクト Eco 液晶モニター




リンクシェア レビュー アフィリエイト





スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。