スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磨くなら自分から

四畳半の共同トイレに共同キッチン、風呂なし玄関共同の下宿。
そんなところで住んでいる学生など、この時代にはおるまい。
もしいたら、天然記念物級の国宝級の幻のお宝と言えます。

でも自分の学生の頃は、そんな生活をしている者はゴロゴロいました。
それで歳がおよそ分かってしまいますけど、昭和の良き時代の頃です。

今やアパートだろうと、キッチン・バス・トイレは当たり前。
オートロックのマンションに住む学生なんか珍しくも無い時代です。
一言で言って隔世の感です。

今や学生もマンションで一人暮らしが普通の時代。
もし、彼女を呼ぶなんて事を考えるとそれなりの部屋に住みたいもの。
しかしオトコは、自分の居心地の良い環境だけを考えてしまいがち。
それでは女の子にモテるのは至難のワザになる。

じゃあ、どんな部屋が最適なのだろう。
それなら、「モテ部屋 Forメンズ」を活用してみよう。

モテ部屋 Forメンズ」は、毎日の「暮らし」と「モテ」を
両立するための不動産物件探しのアドバイスになる情報が満載。
モテる部屋の条件とテクニックや、モテ度を上げるポイントなど、
オトコの本音を満足させる不動産選択をレクチャーしてます。

一言でいうと、女性に人気の「モテ部屋」はある。
また、1DKには1DKの、2DKには2DKの工夫の仕方もあるのです。

1DKのロフト付き部屋は注意が必要。
サイトの中にも書いてあるけど、ロフトが物置と化してしまいがち。
それどころか食品の食べ残しをロフトに置き忘れたまま、
しばらく放置して数日後に気づくと驚天動地の事態が待っている。

恐ろしいカビと悪臭で、この世の物とは思えない状況を生み出して
しまった経験者として声を大にして注意を喚起したいものである。

おしゃれな1DKよりも、少し古くても2DKが良いと思う。
1部屋は完全プライベートでゴチャゴチャさせていても、
もう1部屋の方を来客の為に何とか小奇麗にさえしておけば、
イザ、女性が来るとしてもなんとか体裁は取り繕えるものである。

時代は変われども、若い時は学問の勉強より対人関係の経験が重要なのは、
現在も変わらない事実。
何もそれが悪いとは思いません。

むしろ、時代と言う環境に恵まれたことを満喫した方がいいと思います。
厳しい環境をバネにして頑張る人もいるでしょうが、
現代は、優れた環境が優れた才能を育む可能性を持っています。

自分の部屋を自らのステイタスとして活用することは、
将来的にも自分自身をもっと高め、もっとステイタスの高い部屋に
住むことを願望として持たせてくれます。

ただ、部屋を磨く前に自分自身をもっと磨くべきだとも思います。
これも普通の正論です。

スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。