スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画世代の衝動

なんかトレンドドラマが漫画からの焼き直しみたい。。。
確かに。。。最近のドラマは漫画やコミックの原作が多く感じます。

人気漫画をドラマにすれば確実に面白いし視聴者も期待するからでしょう。
なんかどりょくを怠っている気がしないでも無いですけど、
それだけ漫画の原作が良く出来ているという考え方も出来ます。

自分も勿論子供の頃は漫画世代。
週刊誌も毎週定番の3種類は読んでました。
漫画って一度読み出すと止まらなくなるのが玉にキズですね。

誰でも子供の頃にハマッた漫画の一つや二つはあると思います。

時々そんな昔に読んだ漫画をまとめて一気に読んでしまいたい。
という衝動に駆られることってありませんか。。。

そんな時に中古本屋なんかで見つけると、つい見てしまうんですよね。
でも年代の古い本だと、全巻揃ってることってなかなかありません。

あぁ、ここから面白くなるのにー!(ーー;)
って、探してもどこの店にも在庫が無いとよけいに見たくなります。

そんな時に頼りになるのが、セブンアンドワイの『コミックセット1,000』。

最新モノは元より、懐かしの名作まで日本最大級の1,000タイトル揃ってます。
それに探しやすく年代別に探すことができるのでなまえを忘れていても
見つけ出すことが出来ますよ。
しかも、万一の品切れ商品でも「入荷お知らせ」メールで教えてもらえます。

今、観たい作品は「人造人間キカイダー」です。

当時、テレビで実写にて放送された石ノ森章太郎先生の名作。
勿論、当時の少年サンデーの連載も見てました。

まだ、ロボットにというものに機械的な感情しか無いと思っていた時代。
その時代に良心回路を持つ人造人間という斬新な設定に興味津々でした。
人の心を持つ機械。
ヒーロー物とは一線を画す傑作のSF作品だったと思います。

さて、その名作ですがやはり『コミックセット1,000』にはありました。
堂々との「特別企画 人造人間キカイダー 全6巻セット」。
全巻で6巻だったことさえ知りませんでした。
もっと長いかと感じていたのは、自分だけでしょうか。

しかしさすがは、『コミックセット1,000』。
やっぱり『コミック全巻セットの通販ならセブンアンドワイ』ですね。


『コミックセット1,000』




スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。