スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+2℃のウォームビス

まだまだ温かい・・・、と思ってたら急に冷え込みだした。

夏は夏でクールビズで、汗をフキ拭きエアコンの設定高目で我慢して、
冬は、ウォームビズで温度設定低めで寒さを我慢しろって・・・。

エネルギー使用削減で地球温暖化防止も大切ですけど、
コレじゃ体が持ちません。

だけどその方法として、寒さ対策には厚着する。
なんてチョットスマートじゃないですね。

そんな悩みも消し飛ぶような、まさに魔法のような肌着がコイツ。
ウォームビズ対応製品の「ブレスサーモ」

「ブレスサーモ」

合言葉は、「発熱するから温かい!ミズノブレスサーモ
何故?
人体からの不感蒸泄という呼気の水分や汗よりも極微量の皮膚から
発散される水分を吸収して発熱させるという仕組みの新素材。
それがブレスサーモ。

ブレスサーモ

思っていたよりも布目が粗めで向こうの裏が透けて見えます
ポリエステルが85%なので、サラッとした肌触りですね。
でも残り15%の指定外繊維って何でしょ?

調べてみると「繊維製品品質表示規程」に記載のない種類の繊維の事だとか。
まあ、別に呼び名なんて関係無いです。
ブレスサーモは、ブレスサーモという事。
画像では分かりにくいけど、色合いが少しピンクっぽいです。
原綿キットの販促キットなら、色合いが分かりやすいです。

このキットは、ブレスサーモの原綿に水分を含ませて、
その温かさを実感する簡易実験キットです。
水に濡れるのに温かくなるという不思議な体験ができます。

と言っても大事なのは着心地と、本当に暖かいのかどうか。
説明には、優れた吸湿性で衣服内の湿度が約20%抑えられ、
常に温かくドライな着心地が保てるらしい。

ドレドレ。。。
着た瞬間は、綿の肌着よりもヒンヤリ感じるのは、大半がポリエステルだから。

あっ、でも立体裁断設計というのは何となく解かります。
極寒用の厚手と違い、中厚のミドルウエイトは思った以上にソフトな風合いで、
ストレッチ性もあるので窮屈感は皆無ですね。
Vネックタイプの長袖シャツだけど、8分丈程度の短めの袖の長さ。

8分程度の袖の長さ

これなら、袖口からはみ出してしまう心配も無いです。
それと、ブレスサーモの原糸自体には消臭・抗菌防臭効果もあるとか。
だから汗のニオイも抑制してくれるし、洗濯・着用繰り返しても
効果は持続するそうなのでありがたいものです。

確かにこれならウインタースポーチにも適しているでしょう。
寒くても重ね着せずにスマートなスタイルでプレイが可能です。
釣りとゴルフには持って来いです。

寒い冬を温かく快適にする肌着!

+2℃の衣服内温度で、ウォームビズの最終兵器かも。(^_^)

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ウォームビズならブレスサーモ!



スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。