スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな猫と適した猫

人間の友達として犬は大変役立つ動物です。
それに比べて、猫は身勝手で、わがままで、気まぐれで・・・。

でも、そんなところが好いんですよネェー。(^_^)
という猫好きな人は多いでしょう。
そういう自分も以前は、猫が大嫌いだったのです。

ある日、なんの因縁か猫を拾ったのが運のつき。。。
以来、猫との生活を続けること数年間。
今では大事な同居人としての生活が当然の日々を送ってます。

もちろんウチの猫は雑種なのですが、世の中には血統書つきの
高級な猫や様々な特徴を持った猫がいるようでして、
猫にも多種多様な種類があり、性格も様々なようです。

なので、猫を飼おうと考えている人は、生活習慣や環境によって
最適のを選ぶことは人にとっても猫にとっても大切なことだと思うのです。

寂しさを紛らす同居人として存在しているだけでいいのか、
遊び相手のペットが欲しいのかなどを考慮して
猫のタイプを決めることをオススメしたいです。

そんな時に参考になるのが「ねこの種類のえらび方ガイド」。
手の掛からない猫のタイプから、変わったタイプの猫、
特徴のある猫や人気の猫などが質問形式で紹介されてます。

その中、チョット気になったのが、「一番大きな猫」「一番小さな猫」は?

ここでは、猫サイズに注目した猫紹介をしています。
一番大きくなる猫の種類が、メインクーンという種類。
大きくなるオスは、体重が8キロ程度までになるそうですから、
それこそ中型犬程度のサイズ。
もはや猫とはいえないほどですね。。。

反対に最も小さな猫が、シンガプーラという種類。
成猫で2kgに満たないこともあるという極小な猫です。
小さな妖精とも呼ばれる猫で、原産国はシンガポールとか。
でも最近は、3~4kg程度にまで大きくなることも多いといいます。

いずれにしても自分にあったの特徴を知ることで、
こんなはずじゃなかった・・・、と言うミスマッチを未然に防ぐための
知識として役に立つのではないでしょうか。


スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。