スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにブレイク

北海道展で運命の出会いから幾年に。。。
それ以来のファンである、佃善の『じゃが豚』
 
試食した時から、ブレイク間近の予感。
しかし、コレというほどのブレイクもせずに・・・。

でもついにあの行列のできる法律テレビで紹介されちゃった。
これで、今度こそブレイク間違い無しです。(T_T)ウンウン・・・
 
『じゃが豚』は、ホントの餅と間違いそうな程に、モッチモチなのです。
饅頭のような、丸くて大きなワンタンなのです。
 
ただの饅頭との違いは、その皮にあります。
秘密は、ジャガイモのでんぷんを使う事で出せる独特の食感。
デンプンだけに、ニョッキとも似た感覚。
 
豚のミンチとキャベツが入った、中身の具もウマイウマイ。
 
商品開発のきっかけが、中国の人から教わった家庭料理という。
その理由なのか、付属サービスで中華スープも付いている。
 
あっさりラーメンのスープ風の味付けで、このままでも充分ウマイ。
何か好みの具材を加えれば、じゃが豚鍋の出来上がりだ。
 
 
社名は佃善だけども、佃煮を売らない佃善。
その社名の秘密は、社長の名前が佃さんだからというだけの単純な話。
 
味も食感のインパクトも良いのに・・。
ワタクシの想像してたよりは、ブレイクが遅かったようです
 
やはり、社長の人相がワルイせいか?(?_?)?
 

スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。