スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスクを認識しておく

毎日明るいニュースが少なく感じます。
とくに景気の悪化は庶民の生活には厳しいものです。

これだけ経済状況の悪い状態が続くと、不動産の売買も鈍いでしょう。
一般市民にとっては高嶺の花であるのも事実です。

ただその中、不動産を手に入れる手段の一つとして特殊な方法ですが、
競売の場合だとハイリスクでありながらも場合によっては格安な価格で
手に入れることのできる魅力的な取引方法でもあります。

そんな不動産競売の情報サイトである不動産競売情報を見て、
競売について勉強してみたいと思います。

なにより、不動産競売のメリットは掘り出し物に出会えるチャンスですね。

一般の不動産売買と違い、仲介手数料の必要がないのでその分、
取得費用が少なくてすみます。
ただ、不動産競売は入札前の「売却基準価額」に基づいた保証金用意という
制度からあらかじめ用意すべき費用はあるようです。
また仲介料はなくとも状況次第では通常売買では心配のないはずの
立退き料などという思いもかけない費用が生じてくることもあるらしい。
それについての充分な注意が必要となるようです。

しかし、それでも魅力は不動産競売の物件は、
市場取引価格の10~30%ほどと言われるその価格。
格安な価格であることは大きなメリットだと思います。

そのためにも不動産競売の手順をよく理解し、入札する前の判断材料
登記簿謄本などの確認や現況調査報告書などの重要性を認識した上で、
念入りにチェックし、自らが納得することが肝心なのだと感じました。





スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。