スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテるために覚悟

男やもめに。。。
昔から、男の1人暮らしの部屋には清潔感というものがない。

大体が掃除はメンドウ。
洗濯物は片付けない。
台所と言えば、食器や食べ残しが散乱。。。
そんな足の踏み場もない部屋というのは珍しいことではアリマセン。

しかし、それでは男友達はおろか、女性を部屋に招くなんてのはムリ。
ということは、彼女を作るなんて夢のまた夢。

そこは一つ、「モテ部屋」サイトを参考に暮らしとモテのアドバイスを
勉強してみては如何でしょう。

まずは、やっぱり部屋探しの段階が重要。
「暮らし」と「モテ」を両立する不動産チョイスを覗いてみました。

中でも基本的な事項ですが、モテ度と家賃の関係に注目です。

何が何でも高い家賃の部屋が必ずしもモテる部屋というわけでもないみたい。
むしろ、立地や間取りという生活に密接な条件の方が
意外にも良いということに目からウロコの気持ちです。

その他いろいろとモテる為の技術的なことや注意点があるようですが、
極めつけはコレ。
モテ度を上げる最大のポイントは内装にあり!のなかにある
逆もまた真なり~モテない部屋の条件を知るに尽きるようです。

つまり、女子の好む部屋は、女子の嫌う部屋の対極にあるということ。
いわゆる非モテ部屋の特徴のハンタイになればいいわけである。

またそれは、部屋の立地や環境条件を考える前に
自らの部屋の使用方法と心構えを顧みることになるのである。

ただそれは、自己満足のマニアックなアイテムや
愛着のある想い出の品を処分する結果を招くことになるかもしれない。

それほどモテる為には、覚悟が必要になることなのかもしれない。




スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。