スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風評被害をただす

とかく人は詮索好き。
または、人の不幸は蜜の味とも言うようです。

もしかすると、人の悪口ほど楽しいモノは無いのかもしれません。
とかく自分の事はさておいて、人の事をとやかく言う人が多いのも事実。
それが、自らとは無関係で遠い存在であるほど罪の意識も感じにくいもの。

しかし当然、変な噂や風評をたてられた側はたまりません。
それは個人は勿論のこと、企業としても看過できない事になります。

人の噂も七十五日。。。
なんて言葉がありますけども、現代ではそんな悠長な事ばかりも言ってられません。

今はネットを利用した掲示板などへの書き込みによって
本人等が知らないうちに、あらぬ風評が流布されている事があります。

いつの間にか根も葉もない噂が独り歩きし、既成事実の様に
人々に信じられてしまい笑い事では済まされない事になりつつあります。

だが、そんな被害を受ける人の多くは泣き寝入りしかないのが現状です。
もはや個人ではどうしようもないのかもしれません。

しかし、会社や企業としてはそれをそのまま放置することは、
会社存続問題にもなりかねません。

いわれのない誹謗中傷や風評被害により、いずれそれが大きな社会的な
損害となり企業としての活動が立ち行かなくなる可能性も否定できません。

その対応として、協力してくれるのが「誹謗中傷・風評被害対策ナビ」。
会社名の検索結果によるネガティヴ要素を最適化する技術により、
企業の風評被害回復をはかるのです。

それにより、風評からの被害から防御が行われ企業活動の売上と利益を
回復・最大化する事で企業のコストダウンにも一役買う事が出来るでしょう。

知らぬ間に社名検索の結果を見ると、ひどい内容の事実が存在していた。
なんて事も知らずに、営業活動をしていては、会社の信用度にかかわります。

今時、相手側としては、ネットでの信用度検索程度はすると考えるべきです。
誹謗中傷や風評被害から企業を守るというのは、現代の企業防衛術の一つ。
ネットの被害は計り知れない損害となることもあります。
そうなってからの回復は難しいものです。
その前に対策をしておくのが、賢明な選択であると言えるのではないでしょうか。


スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。