スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこんな時期

気が付けば、もう12月。
訳も分からず、何だか気ぜわしい。

それでなくとも歳の瀬は、ただでさえあわただしいもの。
やること、せねばならぬことが後から後から追いかけてくる。

そんな中でもこの時期の風物詩とも呼ぶべき年賀状の作成イベント。
全てを手書きで作るのは理想ではあっても、所詮は非現実的な所業。

PCなり簡易作成機なり、何かの便利なアイテムのお世話にならねば
この時期の雑事からは到底逃れられない事になりそう。

もはや、自分にとっての年賀状は、いかに限られた時間に
さばき切れるかの挑戦のようなもの。

とは言え、年賀状は年に一度の重要な御挨拶状。
先方の様子を伝え聞く事が出来、またコチラの様子を伝える貴重な術。

それでなくとも、付き合いが疎遠になった方々との音信を
わずかに繋ぎとめておける最後の絆のようなもの。

人の縁とは、一度切れてしまうと中々に修復は難しいもの。
例え、年賀状の一枚だけでも繋がっていれば、
いつかの機会に合う事も可能なはず。

そう思うと、年賀状の有難さがこの時期には再確認されるものです。

毎年のようにありきたりの文字。
定型文を並べただけのような拙い文章。

それよりは、その年に撮った家族との集合写真の方がまし。
今時は、それが定番すぎると言われるかもしれないが、
元気な姿を証明して見せるのが、手っ取り早いとも考えられます。

入れにしても手抜きの年賀状。
良くも悪くも、御挨拶せぬよりは良いのではないでしょうか。


フジカラーの年賀状 2011





リンクシェア レビュー アフィリエイト




スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。