スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジンギスカン」ブームに備えよう。

 最近テレビや雑誌で食べ物特集に、よく取り上げられているジンギスカン料理。
ブームの理由には、アメリカ産の牛肉が輸入されなくなってオーストラリア産の輸入品との付き合いが増えたからかも知れませんね。
 羊肉はコレステロールが低く、体内の脂肪燃焼を助ける「カルチニン」というアミノ酸の一種が多く、そのうえ鉄分、カルシウムなどを多く含んでいることから肉料理にしては、健康

的な食材と言えなくもない。ラム肉は牛肉に比べてリーズナブルだし、サシの入った高価な牛肉よりもずっとヘルシーで体にやさしく胃腸への負担も少ないと言います。
今までブームにならなかったのが不思議なくらいです。きっとこれからは、もっとポピュラーな食材として根付いていくでしょう。
ジンギスカン
ジンギスカンブームだからというわけではないのですが、ジンギスカン鍋の便利さに気づいてしまい、思わずオススメせずにはいられません。

普通のフライパンで焼いたら肉汁と油が混じって煮物みたいな焼肉になってしまい、肉は硬くパサついておいしくない。そんな経験ありませんか?
ジンギスカン鍋はジンギスカン料理だけにしか使えないという思い込みを捨てましょう。
ジンギスカン鍋は、中央部が高くなり、カブト状で深い溝が多数ある為に、余分な肉の油が鍋の下へ流れ落ちてくれる構造です。
そのおかげでラム肉に限らず、牛はモチロン豚肉や鶏肉(タレ付けて焼き鳥風にするとウマイ!)もジューシーな焼加減にしてくれます。

ジンギスカン専門店の「らむ亭 」のジンギスカン鍋はとてもリーズナブル。
北海道外ではなかなか手に入らないジンギスカン鍋、一家に一枚いかがですか?


重さ2.4kgの本格派。鋳鉄製のジンギスカン鍋 販売価格 1,470円(税込)

チョットしたピクニックやキャンプにピッタリな
ステンレス製の簡易ジンギスカン鍋もあります。(UFOじゃないよ) 
販売価格 262円(税込)






スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。