スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンフィチュールにメロメロ。

コンフィチュール」は、果物や野菜などを砂糖などで煮詰めたもの。
・・・というコトは、ジャムではないのか?(*_*)

何が違うんだろ?
フランス語でコンフィチュール。
英語でジャムって事?

ナットク出来ない。(*_*)
ただのジャムなのに、舌を噛みそうなフランス語で呼んだだけかぁ!
なんとなく、シャレてるから高めの値段設定にしてみたのかぁ!
なんてのは、許せない!

検証の必要があり。

いちごのコンフィチュール]
イチゴジャムでは、ないな・・・。
コレは、確かに違うモノだ。
パンもクッキーにも付けずに、そのまま食べられる。
糖度が明らかに低い。
素材のままを食べてるようだ。(*_*)

マンゴーのコンフィチュール]
間違いなく、生のマンゴーより、ウマイ。
とろける舌触りが、心地よい。
酸味が、しっかりとあるのに甘い完熟の味。
思わず、ナメ続けてしまう。(*_*)

ピンクグレープフルーツのコンフィチュール]
ツブツブが、入ってる。
でもマーマレードのような皮が入ってない。
だから、グレープフルーツ特有のエグ味がない。
適度な酸味が、クセになる。(*_*)

以上の3つが、大のお気に入りになってしまいました。

ミイラ取りが、ミイラに・・・(*_*)

コンフィチュールは、エライ!
コレだけの品質にするには、オソロシイ程に手間が、かかる筈。
そりゃ、ジャムとは呼びたくないのもナットク・納得。

進化したフルーツ」のフレーズ正解です。
ココ、クリックで大きな画像になります。
クリックで大きな画像 

ミニ・コンフィチュールのお試しセットは、コッチからドゾ。

スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。