スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢に出てくる、もち麦うどん。

さて、ご存知の方はどれ程いられようか。(゜.゜)?
徳島の上板町、隠れたる名産品、「もち麦うどん」である。

以前、徳島自動車道の下り上板パーキングエリアで食したのが、もち麦うどん。
もち麦というのは、モチモチとした粘りがある品種の麦。
そのもち麦と強力粉で打たれたのが、もち麦うどんである。

もち麦の名の通り、食感が餅のように、モチモチとしている。
普通の小麦粉のうどんとは、全く別物である。

まずは、見た目からが違う。
うどんのクセに、普通のうどんのように白くない。
一見すると、やや太目の蕎麦に思える。
少しうす茶色をしているのだ。

元々、もち麦というのは、モチモチとした粘りがある品種の麦。
穀物類の中でも食物繊維が多く、白米よりも約10倍含まれている。
その上、血中コレステロールを下げる働きや、大腸ガンの予防効果もあるという。

菓子職人さんの間では、ロールケーキやカステラの材料として用いる事もあるとか。
しっとりとした和菓子のような食感に仕上がるので好評らしい。

ともかく、もち麦うどんは、その粘りのモッチリとした歯ごたえが快感だ。
素朴な味でありながら、深い味わいを感じられる徳島の逸品である。
下りの上板パーキングエリアに立ち寄られた方には、是非とも試して頂きたい。

土産に買いたかったが、要冷蔵の生めんしか販売されていなかった。
丁度、その時は真夏の時期でもありクーラーボックスも準備していなかったので、残念ながら購入をあきらめてしまった。

今でも時折、あの味と食感を夢で見るほどである。

スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。