スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

も一度確認、栄養素。

いつでも好きなものを食べたいのが、人情というものではありませんか。
食べたいものを我慢するのは、かえってストレスが溜まって心に良くない。

なんて言い訳しながら、食事をしてると必然的にメタボの足音が聞こえてくる。
少しは、栄養の事も考えながら食事を取ることも必要なんだ。
分かっちゃいるけど・・・、(^_^;)

そんな時こそ、「ビタミン・ミネラル成分ガイド」。
健康な生活に欠かせない栄養成分についてたくさんの情報を掲載していて、
効能や特徴を解説してくれているサイトです。

この栄養素はどんな食物に含まれているの?どんな働きをするの?などのギモンがさくっとわかります。
健康な生活には適度な運動、そして栄養バランスのとれた食事が欠かせません。朝食を抜いたり外食しがちな方、育ち盛りのお子様をお持ちの方、一度覗いてみてはいかがでしょうか

例えば、「ビタミンA」。
皮膚、角膜、消化器などの粘膜系に大きく関係しているらしい。
だから、不足すると粘膜が乾燥して傷つきやすくなるそうだ。
この時期乾いた風に悩まされる頃だ。
肌のカサつき、目の乾き、視力が低下したり、下痢をしたり、果てには風邪まで
ひきやすくなるというから不足させたくないなぁ。
また最悪、ビタミンAの不足は、ガンのリスクも高めるそうだ。。。(ーー;)

ビタミンAは、動物性食品のレバー、あんこうの肝、ウナギ、ギンダラなどに含まれるとか。
ラッキー、大好物ばかりじゃないか。(^.^)
でも、植物性のモロヘイヤ、西洋カボチャ、ニンジン、春菊などは・・・。(+_+)

それに、レチノールには過剰症があるって?!
摂取量と摂取割合には注意が必要なんだな。

それから風邪に良いと言われる、「ビタミンC」も大切だな。
不足すると、風邪をひきやすくなるし、肌のハリも失われるらしい。
欠乏症になると皮下出血したり、歯肉から出血したりする壊血病になると大変だ。
過剰症の心配はないらしいが、1日に10g以上摂取すると、下痢や嘔吐の心配がある。

そうそう、何と言っても「カルシウム」は、必衰だ。
カルシウムが不足すると、骨のカルシウムが失われ始めるってさ。(+_+)
神経過敏になったり、イライラしやすくなったりするそうだ。
イマドキのキレやすい子供は、かなり不足しているのかもしれない。

大人も不足は、血行障害、高血圧や動脈硬化の原因にもなるそうだから、
せいぜい、チーズ、ヨーグルト、牛乳、煮干し、木綿豆腐などを食べよう。

それから、女性は目の色が変わる「コラーゲン」は男性にも大事なものだ。
コラーゲンは体を構成するタンパク質の30~40%を占めている。
皮膚の老化防止、眼病・眼精疲労・老人性白内障の予防、髪の老化防止、
ガン予防、アレルギー体質の改善、骨粗鬆症や関節炎の予防など、まるで万能だ。

しかも、コラーゲンを多く含む食品もヨダレものだぞ。
鶏の手羽、砂肝、豚足、スペアリブ、牛スジ、マトン、えび、ふかひれ、と来たもんだ。
食べるなといわれても、食べてしまうものばかりだな。(^.^)

後、意外に必須のビタミンであるということに気づきにくい、「亜鉛」かな。
亜鉛は新しい細胞をつくるために無くてはならない必須のビタミンだって。
不足すると肌が荒れ、脱毛しやすくなり、傷の治りも遅くなってしまうし、
爪に白い斑点ができたり、味覚障害が起こってしまうんだそうだ。。。(ーー;)タイヘン

また、免疫反応がスムーズに働かなくなって、風邪をひきやすくなる。
ナント、男性は性能力が低下するかもって・・・。(+_+)
そりゃ、大事ですがな。

これから美味しい、亜鉛を多く含むカキを食べよう。(^.^)
牡蠣を3個も食べれば、1日の所要量は十分満たされるそうだが、
たくさん食べよう。
と言うか、食べずにはいられないのだ。
スポンサーサイト

comment

Secre

ナイスでグー


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


DHCオンラインショップ
永谷園通販トップページ
QVCジャパン
大丸がオススメする季節の情報をご紹介


おすすめリンク
最近の記事
ブログ検索
プロフィール

探索猫

  • Author:探索猫
  • 結構いいものだニャン
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。